過払い金の引き直し計算|無料調査方法





過払い金請求弁護士ランキング
トップページ『過払い金請求弁護士ランキング』 » 過払い金の引き直し計算|無料調査方法【超簡単1分程度】

過払い金の引き直し計算|無料調査方法

引き直し計算

過払い金が実際に発生しているのか?また、発生しているとすれば一体いくらぐらい返還されるのか?を知るには引き直し計算といった現在の金利分との計算をしなくてはなりません。

引き直し計算を実際にするには今までの貸金業者との取引履歴を出してもらって調べる必要がありますが、取引履歴を出してもらうには少し時間がかかるので、おすすめするシミュレーターを使って実際にどれぐらい過払い金があるのかを調べておきましょう。

無料で1分程度で簡単に分かるので非常におすすめです。借金を完済している方なら過払い金がどれぐらいあるのか?返済中の方ならどれぐらい過払い金が発生していて借金が減るのか?を知る事が出来ます。

借金減額シュミレーター

引き直し計算って?

引き直し計算とは、当時まだ法改正がされる前に消費者金融やクレジットカード会社が本来出資法で定められていた利息を超えて20%以上で貸していました。

そして利息が高くて多重債務に陥る人が大幅に増加した為に最高裁が出資法の利息を超えて貸していた分を無効と認めました。

これによってその分の利息分を返還出来る権利を認めたんですね。その出資法の上限金利である20%と当時貸していた金利との誤差を出してどれぐらい払いすぎているかを計算する事を引き直し計算と呼びます。

引き直し計算をして、実際に払いすぎている金利分はどれぐらいなのかを知る事が出来ます。計算方法については貸金業者に対して今までの履歴を元に計算をしていきます。

今では無料のソフトも多く出回っているので自分で引き直し計算をする事も出来ますが、過払い金を実際に返還請求するには個人でするとなると敷居が高いですし、本来戻ってくるはずの金額分が回収出来ない場合もあります。

貸金業者先によっては渋られて裁判に持ち込まれたりして個人では歯が立たないような事もあるのです。

消費者金融やクレジットカード会社の引き直し計算

消費者金融やクレジットカード会社のキャッシングをしていて返済で追われていた方や追われている方がいましたら、過払い金が発生している可能性があるかもしれません。

過払い金があるのかどうかは払いすぎていた利息分がある事が前提条件になりますが、それらを調べる為に引き直し計算が必要になってくるのですね。

引き直し計算をするには自分でする、もしくは弁護士や司法書士に依頼しますが、一般的には弁護士や司法書士に依頼をして調査してもらいます。

ただ、ほどんどの事務所では調査するだけでお金がかかってしまうんですね。 そこで、過払い金がどれぐらい発生しているのかを無料で調査してくれる事務所を紹介しておきます。

過払い金を無料で調査してくれるサルート法律事務所

借金問題の解決歴が非常に長く、40年程のベテラン弁護士が在籍しているのがサルート法律事務所なんです。

実績を数多く輩出している事からメディアや雑誌などでも露出していて、業界の中でも非常に有名な水野弁護士です。

相談はもちろんの事、借金を完済していれば無料で調査をしてくれるので思い当たる方がいましたから一度でも問い合わせてみる事をおすすめします。

返済中の方でも無料で何度でも相談出来るので思い悩まずに相談してみると良いでしょう。事務所自体は東京にありますが、地域に住んでいても全国どこでも対応してくれるので問題ありません。

闇金相手にも対応出来る数少ない事務所で、交渉力に優れているのが特徴的です。 相談する前に少しでも把握しておく為に借金減額シミュレーターを使ってどれぐらいの過払い金があるのかをザッとでも調べておくのがおすすめです!

サルート法律事務所は24時間365日いつでも無料で電話相談出来るので当サイトではおすすめの弁護士です!!

>>借金減額シュミレーターへはこちらから
>>サルート法律事務所公式サイトへはこちらから
今すぐ電話で問い合わせる方はこちらから→0120-571-019

よく読まれる記事

過払い金の引き直し計算|無料調査方法
過払い金が実際に発生しているのか?また発生しているとすれば一体いくらぐらい返還されるのか?を知るには引き直し計算といった現在の金利分との計算をしなくてはなりません。引き直し計算を実際にするには...

過払い金を請求するといくらぐらい戻ってくるのか?
どうしようか迷っている過払い金請求。前から気になっていたけれど、キャッシング会社やカードローン会社に利息を取られ過ぎていたのかもしれない、と少しでもそんな考えが浮かんできたら......

過払い金請求先が倒産していた...それでも返還請求は可能?
あなたの過払い金、まだ請求していなくて、気になっているとしたら、早めに手続きを行ってください。これは冗談ではありません。過去に過払い金請求をしようと思っていたら、多くの利用者が......

過払い金を請求にかかる手数料って?
貸金業に対しての過払い金が発生している場合には返還請求手続きをする事が出来ますが、自分でする場合も弁護士や司法書士に依頼する場合でも手数料は必要です。手数料として大きく分けて2つあり......